ホーム > グループニュース > 記事詳細

グループニュース [Group News]

2008.1

中国のカーテン縫製工場・上海小田で恒例の新年会開催。
日・中両国から100人以上が出席、ゲームやダンスで盛大に交流。〈サンコロナ〉

 今や恒例となった中国のカーテン縫製工場・上海小田の新年会。今年も1月14日に上海市内のホテルで開催。工場拡大による増員もあって、日・中両国からの参加者は100人以上で大新年会となりました。夕方6時30分から始まったパーティは、ビンゴゲームあり、ダンスあり、カラオケ大会ありで大にぎわい。賞品も1等から10等まで用意され、社長賞には時計や香水もあってみんな大喜びでした。
 サンコロナでは、中国工場で働いてもらっているスタッフを労うと共に、日本・中国両スタッフの交流を深めるため、この新年会をはじめ、クリスマスや社員の誕生会などいろいろな形での年間行事を行っています。「ホントに楽しみにしています。みんな社長のイキイキハートのお陰です」と、現地スタッフの代表者は流暢な日本語で話してくれました。

ページのトップへ