ホーム > グループニュース > 記事詳細

グループニュース [Group News]

2009.8

「イキイキハートシステム」の経営理念は海を越えグローバルに受け入れられる。上海小田で中高層幹部教育が開始された。現地の中国人経営幹部が自主的に勉強会を企画したもので経営理念「イキイキハートのイキイキ経営」を企業風土として現場の隅々まで浸透させることが目的。

 この勉強会は今後、数ヶ月継続される。講師を務めるのはサンコロナ中国マネージャーである楊錦中さん。
 楊さんは小田社長との出会いから、この理念が日本のみならず、歴史ある中国の禅思想に通じるものとして関心を持ち理解を深めてきた。この教育によって、中国的表現を借りれば「正」の人になる(素直・謙虚・感謝のわかる人)ことでリーダーが責任と愛情を持って組織を活性化させることが可能になるという経営理念に基づいている。
 勉強会は月一回行われ、グループホームページ(中国語に翻訳している)を教材にグループ全体の仕事の仕組みの理解と最新ニュースを共有化して成長していこうとするもの。

~レポートの一部から~
・「小田社長は企業家、経営者として、
透明で事をするスタイルです」
・「ハート」とは心です。
「心」から始まる理念はやはり東方的です。
欧米は「頭」のことをよく言います。
心も頭も大事です。
 心は頭に血液を供給しています。
われわれの理念は、何故「イキイキ頭」では
ないかということ・・・。
・「禅」は「人生は必ず自分で切り開いていく」と
  主張しています。

ページのトップへ