ホーム > グループニュース > 記事詳細

グループニュース [Group News]

2007.06

社内全面『禁煙宣言』、『クールビズ』実施で環境保全意識を向上
禁煙は2007.2.5-、クールビズは2007.6.1-9.30

 社員の健康はもとより企業としての環境整備の一環として、まず2月には社内での禁煙をスタート。夏には暑中3か月間をクールビス期間として軽装OKで、環境保全に対する意識向上を喚起した。

 グループで、かねてより各社ごとに実験的に行っている社内禁煙。大阪に本社を持つサンコロナでは、2007年2月5日からグループのトップをきって、社内での全面禁煙を実施しました。お客様にもご理解いただけるように、受付前カウンターに禁煙実施を明示。喫煙者は、強力な空気清浄装置を配備したカウンター外のテーブルを使用するようになっており、社内環境は非常にクリーンです。

 また、6月1日〜9月30日の4か月間は省エネ月間とし、クールビズを実施。冷やし過ぎない健康環境で、仕事の能率もグーンとアップしています。

ページのトップへ