ホーム > グループニュース > 記事詳細

グループニュース [Group News]

2009.1

厳しい現実に強力なリーダーシップを!
帝人北陸新年互礼会で小田代表(帝人北陸合繊会会長)が会長として挨拶のなかで強く要望した。〈サンコロナ〉

 毎年一月恒例となっている帝人北陸互礼会が開かれた。昨今の世界同時不況で一段と厳しくなっている繊維業界の中、 帝人(株)大八木社長、帝人ファイバー(株)唐澤社長、帝人テクノプロダクツ亀井社長、 はじめ多くの幹部の方々、会員の方々ら160人近くが出席された。
 会場のANAクラウンプラザホテル金沢はいつもと違ったムードの中、 大八木社長の厳しい現実認識と繊維業界に対する熱き思い、志をこめた挨拶でスタートした。 帝人北陸合繊会の会長である小田社長も100年に一度の危機的状況に勝ち残っていき、 世界が正常化した時に存在感があり、世界で強い会社にするためには
1.コスト構造、及び損益分岐点を下げる。
2.強みの深堀
3.ホープ、チェンジ、アクション(行動)
等を実践することであると、帝人にその強力なリーダーシップを発揮され、 帝人ファンを引っ張って頂くことを強く要望したいと、熱気こもった挨拶をされ、活気ある互例会となった。


ページのトップへ