ホーム > グループニュース > 記事詳細

グループニュース [Group News]

2010.6

小田社長の多摩美術大学・生産デザイン学科での講演が行われた。今年で6回目のこととなる。
学生が社会に出ていく直前でもあり、経営的視点でのデザイン論、社会人としての自己啓発など実りのある講座となった。

 この講座は学生たちが現在学んでいるクリエイティブな実習の場では体験していない視点で自己を見みることを学ぶ。
 プロとなる為に学んで欲しい実践的な内容となっている。メーカーの経営的視点で見た場合デザインプロセスは 市場と関わる生産活動となり、企画から商品ができる迄には多くの人との関わりが必要となる。
 小田社長の講義はまず自分を知ることからスタートし、自分が将来どうなりたいのか、自分と向き合い、 自分探しに挑戦し、そして自分というエンジンを全開させることが狙いとなっている。

画像を多用したトークで小田社長の熱気が学生に伝わる

学生から熱心な質疑が行われた

「デザインプロセス」のパートは石隈さんが講義。

ページのトップへ