ホーム > グループニュース > 記事詳細

グループニュース [Group News]

2008.3

撚糸・加工の高付加価値化や新事業モデルの創出へ
小田テックスの協力工場による新年度事業方針会議(OTT会)開催

 複合素材加工事業の小田テックスは、毎年、同社の協力工場と新年度の事業方針会議(OTT会)を開催しています。今年も3月末に石川県・ホテル百万石に撚糸・織機の協力工場等から約40人が結集。小田グループ代表から、めまぐるしく変化する世界経済・日本経済に適応するための事業方針が話され、角出合繊、山本テクスチャー等の協力工場からは小田ゴウセングループのグローバル事業展開への質問が出るなど、活発な会議となりました。最後は、新たな成長のステージへ、従来商品の高付加価値化や新しい事業モデルの創出(戦略的投資)へ今後もお互いに協力しあい、総合力で世界をリードする決意を確認しあいました。

OTT会での小田代表講演「時代変化への適応力」のレポートは「小田外喜夫イキイキコラム」をご覧下さい

ページのトップへ