ホーム > 事業構造・事業領域 > 新規事業開発本部

新規事業開発本部 [New Business Development Division]

新規事業開発部

主な開発商品

Flexcarbon

Flexcarbon ®とは

従来の炭素繊維複合材料では成し得なかった、
複雑形状成形性・高強度を同時に実現し、
かつ量産が可能な画期的な製品、プレス成形用 熱可塑性プリプレグシートです。

弊社製品Flexcarbon ®の特徴

複雑成形性と強度を両立したプレス成形用シートの量産化に成功。

プレス機で加工することで薄肉複雑成形品を量産可能な材料です。

Flexcarbonの特徴

各社新聞紙面にFlexcarbon™が掲載されました。



コンポジットハイウェイアワード2017グランプリ受賞しました。


プレミアム石川ブランド製品(優秀賞)の認定を受けました。


石川県の「平成30年度いしかわ企業研究者表彰」の最優秀賞を受賞しました。


image

“世界のどこにもないスーパークオリティー” CFRP を、もっとクリエイティブにする4つの機能。

等方性と物性の安定性

ボイドレス薄層テープ基材を用い、独自の積層技術により、高い強度と等方性が得られ、どのポジションでも安定した物性を発揮します。生産再現性が優れ、成形品の量産が可能です。

複雑形状成形性

①<ホットプレス>
複雑・微細な形状への形成が可能です。今まで出来なかった形を生み出せます。

②<コールドプレス>
鉄板のような1分間成形が可能です。量産化によるコストダウンが実現できます。

表面平滑性

薄層テープ基材の均質積層により、金型面を高精度に転写し表面外観性の高い成形品の製造が可能となり、研磨などの2次加工工程を省くことができます。塗料との密着性も高く、他にはない審美性と生産上の効率性を兼ね備えています。

薄肉・多層で軽量

材料のばらつきが少なく、薄肉成形品への適応が可能となり、複雑なリブ・ボス裏面のヒケがなく微細構造に材料充填するなど構造部の高い信頼性が担保でき、設計の自由度が高いです。

ページのトップへ